カテゴリー別アーカイブ: Tips

TcpAckFrequencyの設定

TcpAckFrequencyはネトゲでよく使われるレジストリで、応答速度がよくなるおまじない。

パス:HKEY_LOCAL_MACHINE\SYSTEM\CurrentControlSet\services\Tcpip\Parameters\Interfaces\{GUID}\
名前:TcpAckFrequency
種類:DWARD
値:2(規定) 1(有効)

GUIDの部分は適当に中をみてIPAddressとかDhcpIPAddressを確認すれば判別できる
設定をしたら再起動で完了。
ネットカフェなど再起動すると元に戻ってしまう環境ではコントロールパネルのネットワーク接続から該当デバイスを無効⇒有効にすると反映される